メモリ解放アプリをmemory PurgeからMemory Cleaner Xに変更してみた

メモリを16GB積んでいるMacBookPro(Early 2015)ですが、重いアプリをよく使うので以前からmemory Purgeというメモリ解放アプリを使っていました。

 

が、このアプリ。時々落ちていることがあるんですよね。

 

スリープから戻ったときとか。

 

あと、Macを再起動したときに自動で起動してくれない。設定では自動起動設定になっているのに・・・。

 

必ず落ちるというわけではなさそうだったのと、起動していないことに気がついたらspotlightからさくっと起動していたので、あまり気にしていなかったのですけれど、今日AppStoreを調べてみたらこのアプリがない。

 

あれ?どこで手に入れたんだっけ?

 

ということで、この際AppStoreにあるアプリを試してみようと思って使い始めたのがこれ。

Memory Cleaner X - Free up Memory & Monitor Memory Usage

Memory Cleaner X - Free up Memory & Monitor Memory Usage

  • Nektony
  • ユーティリティ
  • 無料

早速使い始めました。

 

でも、メモリを解放するタイミングがイマイチ分からない。

 

設定としては、以下のようにしています。

f:id:wigwamania:20161212114101p:plain

 

残りメモリが18MBとかになっても、解放してくれない。

 

と思ってダイアログをよく見てみたら・・・

 

f:id:wigwamania:20161212114329p:plain

うむ〜。

・・と思っている間にメモリ解放してくれた。

 

しばらく様子を見てみます。